読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイより愛をこめて | シネマ日記

人生はシネマのようなもの。ハワイはオアフ島在住の主婦が大好きな映画のことや日常について綴ります

ジェニファー・ローレンスのKY発言とハワイアンカルチャー

映画 ハワイ生活

f:id:hawaii007:20161210143955j:plain

 

ジェニファーローレンスと言えば、「世界にひとつのプレイバック」でアカデミー賞女優賞も受賞し、2016年ギャラ高額ランキング堂々#1の女優とも言われている、ナチュラルな美貌と自由奔放さで若者からの指示が高い女優さん。これまで何回も大胆な発言をして周囲をあっと言わせているジェニファーが、今回はKYな発言でハワイの人々を怒らせてしまいました。

 

BBC放送のトーク番組に出演したジェニファーが司会者に「文化の違いと言えばハワイで撮影中のエピソードを教えてくれる?」と聞かれ、「ハワイのヒーリングストーンでお尻を掻いた」話をしたことがきっかけです。ウエットスーツを一日来ていてお尻が痒かったのかそこにあった神聖な石でお尻を掻いてすごく気持ち良かったそうです。詳しくはこちらのニュース記事にあるので気になる方は読んでみてください。

 

そもそもヒーリングストーンとは何かというと、ハワイにはヘイアウがあちこちにあります。ヘイアウは古代ハワイに神々や精霊に祈りを捧げるために作られた聖域のことです。中心には石が備えられその石はマナ(ハワイ語で魂という意味)が宿るものとされています。これがヒーリングストーンです。なのでヘイアウを訪れる際には先祖に敬意を払い中に入らなければ罰が当たるかもしれない、と初めてヘイアウを訪ねたときに教わり小心者の私はかなり緊張した覚えがあります。

 

気のよい場所に位置しているヘイアウ(パワースポット)は日本人観光客にも人気がありますが、やはり無知なために石の上に乗ったり暴れたりする人も多いと聞きます。そういえば、昨年ハワイ在住の某タレントがインスタグラムに自分の娘がヘイアウに寝そべっている写真を投稿してあやうく炎上しそうになったことがありました(注意されてすぐ消しましたが)。

 

そのようなハワイアンにとっては神々しいヒーリングストーンでジェニファー・ローレンスが「お尻を掻いた」話を冗談まがいにしようものなら、ハワイアンや地元の人々が怒るのも無理はありません。無知というものは怖いですね。怒りの声の中には「人の文化やしきたりをリスペクトしてほしい」と言う意見がありました。どこの土地にいっても郷に入れば郷に従えです。ハワイに住んでいると色んな事を学びます、たくさんの文化が共存している島ですから。古代ハワイアンの思想に賛同しないとしてもそれを尊重するのはこの島に住んでいる上での基本であると私は思います。

 

ちなみにジェニファーは炎上したあとで独自のFBで謝罪をしたそうです。でも今回ハワイファンを多数失う事は免れないでしょうね。

 

P。S。上の写真はブログとは全く関係ありません。最近のハワイは雨が多いです。