読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイより愛をこめて | シネマ日記

人生はシネマのようなもの。ハワイはオアフ島在住の主婦が大好きな映画のことや日常について綴ります

安倍首相の真珠湾訪問のニュースを見ながら思ったこと

f:id:hawaii007:20161228142646j:plain

 

安倍首相が昨日から外交のためハワイを訪問しています。

今日安倍首相はオバマ大統領と一緒にオアフ島の真珠湾アリゾナ記念碑(上写真)を訪れ、平和宣言をしました。詳細はこちらのニュース記事にあります。

 

今年5月にオバマ大統領が広島を訪れたので、安倍首相もオバマ大統領からトランプに変わる前に真珠湾を訪れておいたほうが良いと考えたのでしょうかね? 私は歴史や政治に詳しくないし、戦争の歴史は複雑なので簡単なことは言えませんが、とにかく安倍さんの訪問が無事に終わってほっとしました。

 

f:id:hawaii007:20161228142659j:plain

 

ところで、夕方CBSのニュース番組で安倍首相のニュースが報道されていたので観ていました。今年オバマ大統領が広島を訪れた事にも触れられていたのですが、その中でひとつすごく気に障る表現があったので書かずにはいられません。

“The US dropped the bomb to help Japan surrendering"

アメリカは日本を降参させるために原子爆弾を落とした

しかし、私にはこの「ヘルプ」という言葉がすごく気になります。

ヘルプ・ジャパン・サレンダー=降参させるために

降参させるために手を貸してあげた、と取る事もできるフレーズです。日本人ゆえに敏感になるのかもしれないですがこれを見てかなり胸くそ悪くなった😡 特に原爆が落とされた長崎県人としては。あんなに多くの一般市民を殺しておいてお手伝い?。。。絶句

 

ハワイ大学で歴史の授業を取っていたときも、同じ件で不快感を覚えたことがありました。アメリカでは原爆のことは「大戦を終わらせるための唯一の手段だった」と教えられます。家のハズバンドも同じように言います。そのように習っているからですね。「それならなんで長崎に2発目を落とす必要があったのか?」と反論してしまう私なのですが、そこはいつもスルーされてしまいます。

 

歴史とは国によって違うのですね。自分の国を正当化して都合良く語り継がれる物なのでしょうか!?

それを言えば、日本だって同じことは言えると思いますし。同じく歴史の授業で一番哀しかったことは日本軍の「南京事件」について触れられる時でした。日本の歴史の授業でほとんど習った事がなかったのでつらかったです。こちらも何が本当なのか? 私は真実を学びたいです。

 

今日の安倍さんの真珠湾訪問は世界平和を考える上でプラスな出来事だと思いますが

このようなズルいプロパガンダ(心理戦)を止めなければ本当の平和なんてこないのでは?と思うのは私だけでしょうか。歴史の真実を学んで反省しなければ意味がない。

戦争はやはりいけないですね。

 

※上の写真は長岡市が寄贈した真珠湾にある終戦70年記念碑です